神経内科
神経内科

 神経内科は、脳、脊髄、末梢神経、筋肉などの器質的あるいは機能的疾患を内科的に診療しています。精神神経科や心療内科とは異なる診療科なのですが、未だに混同されるので、日本神経学会では“脳神経内科”と改称することを推奨しています。
 神経内科では、パーキンソン病関連疾患、脊髄小脳変性症などの神経変性疾患、アルツハイマ-病などの認知症、多発性硬化症、ギラン・バレー症候群、多発筋炎などの免疫性神経疾患、てんかんや片頭痛などの機能性疾患を専門に診療しています。指定難病には神経疾患が多いことから、“神経難病”の専門と思われているかもしれません。神経症状は多彩なので、診断が難しいとよく言われます。実際、診察して神経症状の原因を検査してみると、血管障害、変形性脊椎症、腫瘍、内科の病気、感染症、さらには栄養障害や中毒など、頻度が高く良く知られている病気から希少疾患に至るまで、いろいろな病気があります。病気によっては、脳神経外科、整形外科、内科、精神科など、その病気を専門としている診療科に治療を依頼しています。

病院で行っている専門検査
CT/MRI:脳・脊髄・筋肉の画像検査、血管系の画像検査(MRA)
核医学検査:脳SPECTによる脳血流検査やDaTスキャン、MIBG心筋シンチグラフィ
神経生理検査:脳波検査、末梢神経伝導検査、筋電図検査

外来診療表

時間帯 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
午前 9:00~11:00(予約・紹介のみ) 佐々木 休診 佐々木 佐々木 休診 休診
午後 * * * * * *** *** *** *** *** ***

お知らせ

月・水・木の午前中、渡島檜山管内の医療機関より紹介された患者さんを、予約制で診療しています。
予約は、当院の地域医療連携室で受け付けています。
受診される方は、かかりつけ医の紹介状が必要です。
診察には時間がかかりますので、時間に余裕を持って来院してください。

外来休診情報

佐々木 秀直 医師
8月9日(月)~8月14日(土)不在の為、休診です。ご了承願います。

医師紹介

佐々木 秀直(ささき ひでなお)
名誉臨床顧問

北海道大学医学部 (昭和53年卒)

専門分野

主な経歴

 

昭和53年 筑波大学付属病院 内科系レジデント
昭和59年 千葉県柏市 初石病院
昭和60年 北海道札幌市 北祐会神経内科病院
昭和62年 北海道大学附属病院 神経内科
平成8年 北海道大学医学部 神経内科
平成31年 函館中央病院 脳神経内科

 

指導医・認定医・専門医

日本内科学会認定 認定内科医
日本神経学会認定 神経内科専門医
日本頭痛学会認定 頭痛専門医
日本認知症学会認定 認知症専門医
ほか

ひとこと

診療科案内トップページへ