健康管理センターの特色
健康管理センターの特色

函館中央病院健康管理センターについて

    • 健康保険組合連合会北海道連合会人間ドック指定病院
    • 各種共済組合の契約機関
    • 全国健康保険協会「生活習慣病予防健診」指定機関
    • 労働省中央労働災害防止協会名簿登載機関
    • マンモグラフィー検診施設画像認定施設

函館中央病院健康管理センターについて

当院の健康管理センターは昭和44年に健診事業を開始し、病院内の高度医療機器などで行う健診や各自治体、事業所などに訪問して行う巡回バス健診を実施しており、地域の皆様の健康を守るため職員一同「信頼は心のふれあいから」をモットーに人間ドックおよび脳ドック、各種健康診断の事業を行っております。

平成27年度の受診者数として、人間ドックで約3,300名、脳ドックで約560名、各企業・自治体などの住民健診で約25,000名など年間で約33,000名を超える実績を誇っています。

当院では平成26年4月に「北海道がん診療連携指定病院」として道南圏では初めて北海道知事の指定を受け、質の高いがん診療のほかにも、各種がん検診にも力を入れています。

現在は、「病気になったら治す」のではなく、「病気になる前に自分で予防する」時代です。日々の忙しい中で自分の健康に目を向けることを忘れがちかもしれませんが、病気の予防・早期発見のためにも年一回は健診や人間ドックを受けて体の総点検を行いましょう。

特色

精度の高い検査のご提供

胸部レントゲン検査や胃部レントゲン検査・マンモグラフィー検査などの画像検査は、複数の医師による二重読影を行っており病気の早期発見・早期治療に努めています。 CT検査においては放射線科の専門医が読影しており、より精度の高い検査をご提供致します。
当院の医療機器設備について

健診当日に結果説明・健康アドバイス

人間ドックでは、健診当日に医師による結果説明・保健師による健康アドバイスを行っております。 健診結果についての疑問点は医師に直接質問することができ、その後の健康管理については保健師が一緒に考えながらアドバイスさせていただいております。

オプション検査の充実

胃内視鏡検査(胃カメラ)やCT検査、骨密度検査、各種腫瘍マーカー、ピロリ菌検査など多数のオプション検査をご用意しており、受診者様のご希望に合わせてより詳しい検査を受けることができます。 (胃内視鏡検査は人間ドック受診の方のみのオプション検査となります。)

健診後のフォローアップ

健診にて二次検査が必要となった方に対しては、二次検査を受けないまま放置することのないよう、保健師による受診勧奨業務にも力を入れております。 また当院では健診受診後の二次検査予約ができる診療科もあり、健診後のフォローアップ体制も充実しております。 (当健康管理センターで健診を受けた方に限らせていただきます。)

脳ドック後のフォローアップ体制

脳ドックの結果報告については、脳ドック結果報告書を後日ご自宅宛てに郵送となります。 万が一精密検査や治療が必要となった場合でも、その他健診と同様、二次検査予約が可能となります。(当健康管理センターで健診を受けた方に限らせていただきます。)