消化器内科
消化器内科

 消化器全般の炎症性疾患、腫瘍性疾患に対し診断と治療に主力を注いでいます。肝臓領域では検査としてソナゾイドによる腹部造影エコー検査、64列Multidetetctor Row CT(MDCT)、EOBによる造影MRI等を駆使し肝癌の診断につとめ、治療としては肝炎に対しインターフェロン療法、肝臓癌に対しラジオ波焼灼療法や肝動脈寒栓療法、抗癌剤の持続動注療法などを行っています。
胆膵領域では検査としてエコー、CT、MRI、ERCPに加え超音波内視鏡検査(EUS)、管腔内超音波検査(IDUS)等を使い診断を行っています。治療としては黄疸や膵炎等に対するドレナージ、胆石症に対する内視鏡的採石、ステント留置術など行っています。
消化管領域では検査としては通常内視鏡的検査に加えEUS、拡大内視鏡の他、最近では注腸バリウムの代わりとしてCF施行直後にMDCTによるvertial colonographyを積極的に行っています。患者様からは注腸バリウムに比べ、CFとほぼ同時に一度行うことが出来、苦痛も少ない事から好評を得ています。治療では炎症性疾患などの薬物療法や潰瘍出血の内視鏡的止血、食道静脈瘤硬化療法、食道癌、胃癌、大腸癌の内視鏡的粘膜切除術など行っています。
消化器癌に対する化学療法は外来化学療法センターが中心となり、外来通院にて多くの症例に行っています。患者様からは快適なセンターでの治療に御満足頂いております。

臨床研修における特徴

外来診療表

時間帯 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
午前 9:00-11:30
※土曜日休診
紺野
廣田
廣田
小沼
紺野
(予約のみ)
廣田
小沼
紺野
小沼
休診
午後 午後休診 休診 休診 肝臓専門外来
(予約のみ)
休診 休診

お知らせ

平成25年4月1日から今まで「内科・消化器内科」から「消化器内科」が独立した診療体制に変更となります。
また変更に伴い、両科共に【平日午後・土曜日は「休診」】とさせて頂きます。

※新患の患者様は受診の際に紹介状が必要となります。

外来休診情報

紺野潤 医師
9月2日(土)~9月6日(水)不在です。
廣田ジョージョ 医師
7月29日(土)~8月6日(日)不在です。
小沼新 医師
①8月10日(木)~8月14日(月)不在です。
②10月12日(木)~10月15日(日)不在です。

医師紹介

紺野 潤(こんの じゅん)
副院長

杏林大学医学部 昭和61年卒業

専門分野

内科全般  消化器疾患

主な経歴

昭和61年 北海道大学第3内科
昭和61年 函館協会病院
平成3年 市立稚内病院
平成5年 函館中央病院
平成16年 函館市医師会病院
平成21年 当院内科にて勤務

 

指導医・認定医・専門医

日本内科学会総合内科専門医、指導医
日本消化器病学会専門医、指導医
日本消化器内視鏡学会専門医、指導医
日本肝臓学会肝臓専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医

ひとこと

廣田 ジョージョ(ひろた じょーじょ)
科長

北海道大学医学部 平成11年卒業

専門分野

消化器疾患

主な経歴

平成11年 北海道大学病院
平成12年 帯広厚生病院
平成13年 函館中央病院
平成14年 市立函館病院
平成15年 北見赤十字病院
平成17年 北海道大学病院
平成20年 網走厚生病院
平成23年 函館中央病院内科

指導医・認定医・専門医

日本消化器内視鏡学会指導医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本消化器病学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本内科学会認定医
医学博士

ひとこと

小沼 新(おぬま あらた)
消化器内科医長

金沢大学医学部

専門分野

消化器内科

主な経歴

指導医・認定医・専門医

日本内科学会認定医

ひとこと

診療科案内トップページへ